GMOシステムコンサルティング

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者のEC化を支援

  • GMOシステムコンサルティング
  • MENU

お知らせ

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者のEC化を支援2020.4.24

初期ライセンス費用を半額にし、ECサイト構築を支援
ECサイト構築パッケージ「ecOrigins」の初期ライセンス費用を半額で提供いたします。

GMOインターネットグループのGMOシステムコンサルティング株式会社(代表取締役社長:糸山 日出男 以下、GMOシステムコンサルティング)は、ECサイト構築パッケージ「ecOrigins(イーシーオリジン) byGMO(以下、ecOrigins)」(URL:https://www.ecorigins.jp/)において、本日2020年4月24日(金)~6月30日(火)(※1)の期間のお申し込みを対象に、ECサイト構築の際の初期ライセンス費用を通常価格の半額で提供いたします。
これは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大で影響を受けた事業者の、EC化支援の取り組みです。

【背景と概要】
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、催事の中止や来店客の減少といった事態に見舞われ、厳しい経営状況におかれている事業者は少なくありません。GMOシステムコンサルティングには、こうした事業者から、「ECサイトの早急な構築を行いたい」、「実店舗とECサイトなどのオムニチャネル連携をしたい」といった、EC化や既存サイトのリプレイス(※2)に対する要望が数多く寄せられていました。
そこでGMOシステムコンサルティングは、このような事業者を支援するべく、ECパッケージ「ecOrigins」における初期ライセンス費用を通常価格の半額で提供することといたしました。

EC化支援の概要

期間 2020年4月24日(金)~6月30日(火)(※1)
対象 上記期間にお申し込みいただいた事業者様
内容 下記対象パッケージ導入時の初期ライセンス費用を通常価格の半額(※3)で提供
  • ecOriginsB2C:300万円 → 150万円
  • ecOrigins受発注(B2B):300万円 → 150万円
  • ecOrigins受発注Lite(B2B):80万円 → 40万円

※サービス詳細はecOriginsサイトにてご覧いただけます。
お申し込み方法 お問い合わせフォームよりお申し込みください。
  • (※1)今後の社会情勢を鑑み、期間を延長する場合もございます。
  • (※2)古くなった、あるいは破損したシステムやハード/ソフトウェアなどを新しいものや同等の機能を持つものに置き換えること。
  • (※3)表内の金額は全て税抜きです。また、1サイト作成あたりの金額となります。

お問い合わせ先

  • GMOシステムコンサルティング株式会社 
  • Mail :info@gmo-sc.com
  • お問い合わせフォーム
  • ※在宅勤務体制への移行に伴い、電話受付を休止しております。大変ご不便をおかけしますが、メールまたはお問い合わせフォームをご利用くださいますようお願い申しあげます。

トップへ