BtoB(企業間)ECサイトの開発事例をご紹介

bg

開発事例

BtoB受発注サイト構築

企業間の取り引きにおいて、業務効率化を図るシステムを構築します。
御社独自のワークフローに合わせたシステムを構築し、コストダウンを実現します。

BtoB 受発注サイト構築

BtoBカスタムMakeshop for クラウド

株式会社Fast Fitness Japan様

BtoB 産直(メーカー直送)サイト構築

毎日半日以上費やしていた受発注業務を大幅に改善。
私たちの本来やるべき業務に集中できるようになりました!

ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)

24時間365日営業のフィットネスクラブ「ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)」
2018年に国内350店舗突破、2020年までに500店舗の出店を計画している。

受発注を効率化するためにシステム導入を検討

スタッフ用ユニフォームや店舗備品など約300店舗から日々様々な形式で入る注文を、ECサイト型の発注システムへ変更。直営店を介さずに、フランチャイズ店舗と発注先の直接発注・直接納品を実現させるだけでなく、発注から商品到着までのフローや日数を短縮することを目的に導入を進める。

【導入前】
1、受発注フローを改善して効率化を目ざした

導入前は、フランチャイズ店舗(FC店舗)は一度直営店に発注書を送らないと注文ができませんでした。発注書を受け取った直営店のスタッフが一度FC店舗に確認してから発注をするため、手間も時間もかかっていました。また、取り扱っている商品の宣伝を各店舗に伝える機会がほとんどなかったので、認知度が低い商品に関しては発注が少なく、販売のチャンスを逃すこともありました。

ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)

【導入前】
2、受発注業務だけで半日以上時間を割いていた

メールや電話、FAXと発注方法が店舗によってバラバラだったので、メーカーへ発注する本部担当者は受発注の業務だけで毎日半日以上も時間を取られていました。発注状況や納期などを一括管理することも難しく店舗への返事にも時間がかかっていました。それだけでなく、一部署だけで注文から書類作成までをすべて手作業で行っていたので、人的ミスがありました。

ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)

【導入後】
1、ECサイト型の注文システム導入で大幅にフローが改善!

MakeShopの『産直システム』はFC店舗と発注先で直接連絡ができるので、価格変更や廃番が出た場合でも店舗に対してかんたんに通知が出来るようになりました。また、仲介が必要だったFC店舗からは「かんたんに購入出来るようになった」という喜びの声をいただきました。今まで販売機会が少なかった商品についても、システム上で商品の詳細をひと目で確認できるようになったので、店舗での認知度があがって販売に繋がっています。

【導入後】
2、最大の効果は、本部としての本来の業務に集中できるようになったこと

通常業務の合間で行っていた受発注対応のほとんどがシステムで対応可能になったので、売上集計や分析、取引先との交渉など、本来FC本部が担うべき業務に時間を使えるようになりました。

これまで手入力だった発注書や請求書の出力もシステム対応できるようになったので、システム導入後は1~2営業日早く店舗に商品を発送することが可能になっています。

人手の作業が減ったため人的ミスがなくなり、業務停滞や納期遅れ等の発生は導入以来ゼロに抑えられています。

ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)

【導入の決め手】
1、MakeShopを選んだのは、使いやすさを最優先に考えた結果

ECサイトの導入検討時から、最優先条件が「利用者が使いやすいもの」でした。 その点に関してMakeShopの作りはとてもシンプルで、ネットショップの利用経験者であればマニュアルなしですぐに使えるような操作方法ばかりでしたので、店舗への導入もとてもスムーズでした。社内で利用していた会計システムと連携できるという点も良かったですね。導入検討時に『店舗数が今の倍の500店舗に増えても耐え得る』システムを導入することを目標にしました。登録可能な利用アカウント数・商品数の多さも重要でしたが、MakeShopはその点も問題なく対応していました。

【導入の決め手】
2、今回の導入をきっかけに、今後さらなる改良の可能性を感じています!

今回のECサイト型の発注システムのおかげで、購買に関する業務時間が大幅に短縮されました。システム導入前の問題点に対し、ご担当者から提案や説明をしっかりとしていただいたので、安心してお任せできました。まだサプライヤーとの精算を一部手動で行っている箇所があります。今後はその処理を自動化したり、申請フローや見積書作成などの新しい機能も追加できればより使いやすくできるのではないかと、可能性を感じています!

ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)

機能構成

  • 販売管理システム「商奉行」、在庫管理システム「蔵奉行」との連携
  • 産地(メーカー)直送システム
機能構成図
この事例に関連したサービス

小岩井乳業株式会社様

牛乳・バター・チーズ、その他乳製品の製造並びに販売

  • Jairo
  • スクラッチ
  • CMS
  • 保守・運用
  • スマホ対応
  • クラウドASP

ショッピングカートASP「MakeShop」をカスタマイズ。
(カスタムMakeShop forクラウド)

牛乳販売店400店舗向けWeb発注システムをクラウド化。維持管理費をコストダウン。

Web発注システム(発注画面)
Web発注システム(発注画面)

販売店向けのWeb発注システムをリニューアルしました。リニューアルの際に、販売店スタッフが混乱しないよう、既存の発注画面デザインを全く変えずにシステムだけを新しくしたい、という要望がありました。フロント画面に合わせたバックエンド機能の設計は、かなり柔軟性のある取り組みが必要です。

そして、リニューアルの一番の課題は維持管理コストの低減でした。オンプレミス型での運用は、セキュリティパッチを自社であてる必要があり、管理手間と運用コストの負荷が大きいためです。その他にも「将来的な機能追加に柔軟に対応できること」「絶対に止まらない安定稼働」など、事業を支えるための必須要件がいくつかあげられていました。

カスタムMakeShop forクラウドは、すべての条件を満たす最適なソリューションでした。 クラウド環境にシステム基盤を構築することで、要望の大部分に対応できました。既存システムとのデータ連携をメインに、今までと同じバックエンド機能をクラウド領域に構築しました。機能は同じですが、将来の機能追加にも対応できる柔軟な設計にしています。データ連携ツールには、ほかのシステムでも応用できる汎用性の高いQanat2.0を採用しています。また、Qanat2.0は即時性の高い処理が特長で、高いパフォーマンスを発揮しています。

クラウド型のソリューション構築により、サービスインまでの期間が短縮され、結果的に構築費用を削減できました。また、既存の運用環境と比較して、ハードウエアやセキュリティの維持管理手間も大幅に軽減されました。クラウドを利用したシステム構築が、コスト面でも事業運営に大きく貢献しています。

機能構成

データ連携標準ツール「Qanat2.0」を採用。旧システムのフロント画面をもとに、バックエンド機能をクラウド環境に再構築しました。

機能構成図

システム構築のポイント

  • 旧システムのフロント画面をもとに、バックエンド機能をクラウド領域に再構築
  • 柔軟性のあるクラウド領域でカスタマイズ機能を構築
  • データ連携ツール「Qanat2.0」を採用
この開発事例に関連したサービス

日野トレーディング株式会社様

トラック・バス・乗用車用部品および用品の販売ほか

  • Jairo
  • スクラッチ
  • CMS
  • 保守・運用
  • スマホ対応
  • クラウドASP

ショッピングカートASP「MakeShop」をカスタマイズ。
(カスタムMakeShop forクラウド)

企業間の定期的な発注業務を効率化する
承認ワークフローシステムを構築。

工場用品オンラインショップ「あきんどさん」
工場用品オンラインショップ「あきんどさん」

工業部品や工具を中心に取り扱うオンラインショップ「あきんどさん」の稟議システムを構築しました。

企業間取引は、定期的に同じ商品の発注があり、見積依頼や購入承認などのフローもその都度同じことが繰り返されます。サイト利用者の発注業務を効率化し、ユーザビリティを向上するため、バックエンド機能を含む大幅なサイトリニューアルが行われました。

見積依頼から社内稟議までの発注フローをWeb上で完結させるため、紙ベースだった帳票をデジタル化し、メール配信機能をつくりました。発注ステータスの把握がしやすく、帳票の管理手間も減りました。

オンラインショップでは、作業工程ごとにメニューを設けるなど、商品が短時間で探せるようにインターフェイスが工夫されています。リピーター向けに、最短ステップで発注完了できるリピートオーダー機能を提供し、利用者の負荷を軽くしています。

システム側では、注文ごとにワークフローが生成されますが、会社ごと、部門ごとにオリジナルのフローが設定できます。購入までの全フローがWeb上で完結することで、所用時間がかなり短縮されました。発注時の利便性を追求したシステムの導入により、稟議中の保留やキャンセルなどの機会損失が減り、ユーザーの定着化につながっています。

機能構成

ショッピングカートASP「MakeShop」の豊富なEC主要機能を利用し、稟議システムをクラウド環境に構築しました。発注企業様ごとにオリジナルの稟議フローを設定することができます。

機能構成図

システム構築のポイント

  • 「カスタムMakeShop forクラウド」
  • 柔軟性のあるクラウド領域でカスタマイズ機能を構築
  • オンライン見積り機能を含む発注稟議システムの構築
  • リピートオーダー機能
この開発事例に関連したサービス

株式会社トミザワ様

事務用品の販売、リサイクルショップ事業、倉庫業ほか

  • Jairo
  • スクラッチ
  • CMS
  • 保守・運用
  • スマホ対応
  • クラウドASP

ショッピングカートASP「MakeShop」をカスタマイズ。
(カスタムMakeShop forクラウド)

実店舗とオンラインショップの在庫管理をSalesforce連携により一元化。

オフィス機器オンラインショップ「Feric Telecom」
オフィス機器オンラインショップ「Feric Telecom」

企業向けに中古オフィス機器を販売するオンラインショップを構築しました。注文情報を定期的にSalesforce側と送受信し、データを同期させています。

基幹システム側とオンラインショップ側の在庫情報が一元化され、常に最新情報が把握できます。販売情報と在庫情報の管理が大幅に効率化されました。

機能構成

ショッピングカートASP「MakeShop」の豊富なEC主要機能を利用し、既存の基幹システム(SalesForce)との連携機能をクラウド環境に構築しました。注文情報と在庫情報が同期されます。

機能構成図

システム構築のポイント

  • 「カスタムMakeShop forクラウド」
  • 柔軟性のあるクラウド領域でカスタマイズ機能を構築
  • SalesForce連携
この開発事例に関連したサービス

トップへ